blogを書天則。Twitter:@idea51


by cemeteryprime

プロフィールを見る

マイブーム

・クトゥルフ神話TRPG
・レゴ
・海外ドラマ

最新のコメント

最近の国産なら最も実際の..
by 太郎 at 01:24
アナログ(会話中心)で遊..
by cemeteryprime at 08:31
国産のTRPGでも、会話..
by 祟り屋 at 16:12
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:07
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:06
1行目の『クトゥルフ神話..
by cemeteryprime at 08:03
【クトゥルフ神話TRPG..
by さいたま at 14:37
はじめまして。非常に勉強..
by naochaland at 01:03
コメント、ありがとうござ..
by cemeteryprime at 21:52
楽しく読ませてもらってます
by 海に棲むもの at 11:50

最新の記事

【クトルゥフ神話TRPG】ボ..
at 2017-11-18 17:13
【TRPG】キャラクターと世界観
at 2017-11-14 01:14
【映画感想】イット
at 2017-11-10 23:27
【ラクガキ】邪神像
at 2017-11-06 20:43
【ドラマ感想】スーパー戦隊シ..
at 2017-11-05 23:38

【映画】アナと雪の女王 (感想)

c0325386_219086.jpg


映画観てきた。

話としては、王女姉妹がいて、姉の方が異能者で何とかそれを抑えて生きてたんだけども、なんだかんだでやっぱり隠し切れないし、周りの人を傷つけちゃうし、何より隠して生きるのが辛すぎる!みたいになって、出奔してしまって、それを妹が迎えに行くんだけど・・・異能が暴走して妹は最終的に氷結。でもなんだかんだで、姉の愛で妹が復活する・・・みたいな話。

ストレートな印象として、ブライアン・シンガー版のXメンを思い出した。エルサの魔法を持て余す描写とか、周囲の人間の魔法に対する拒絶反応の描写がほぼ、Xメンでのミュータントの描写と同じ。エルサの異能のせいで素手で相手に触れられない描写と、アナの方だけど魔法の影響で髪に白いメッシュ入る描写を足したら完全にXメンのローグの出来上がり・・・というか、ほぼ同一人物。

同じ様なテーマを扱っているのでこの関連性はある程度必然なのかも。と、いうことでこの辺の女性キャラがそういう要素で悩む絵面っていうのは、全く新鮮味が無かった。多分、「アナと雪~」の方が描写的にはストレートなので、これ見た後にXメンを観たほうがその辺はより判り易いはず。


アナ雪は確かに面白かったけども、そこまでめちゃくちゃ面白いかと言われると・・・・という感じ。レリゴーがめちゃくちゃヒットしているのでミュージカル映画として期待しすぎていたという面があるのは否めないんだけど、正直レリゴー以外の曲が微妙過ぎるんだよね。ミュージカル映画なら、2~3曲くらいは耳に残る口ずさみたくなるような歌があってしかるべきと個人的には思うんだけども、この映画の場合レリゴーしかまともに印象に残る歌唱シーンが無かった。しかも、レリゴーってかなり序盤だし、内容的に映画のテーマでもなんでも無い単なるエルサのキャラソンみたいな感じだし。

あとストーリー的な所でいうと、アナが頭と心に氷魔法食らった結果が単なる氷結という所でずっこけた。散々、心に魔法食らってたらヤバかったとか引っ張るから、性格が冷酷になるとか情熱が無くなるとかそういうメンタル系の呪いみたいなのかと思ったら、ただの氷結。氷魔法なんだから、どこに浴びても氷結くらいするやろが。

普通に考えると、氷魔法を浴びて人格が変わってしまった妹が姉の愛で元に戻る話になるんじゃないの?それ以外に、あのくだりのストーリー的な必然性がなさ過ぎ無いか?それ以外にも、無駄に入れ違い的にキャラが右往左往したり、行動に無駄が多いというかノイズが多かった気がする。ハンス王子とかも、全くメインテーマに絡んで無いし。このテーマで無理やり悪役を放り込むなら、ハンス王子が無理やり親切ズラしてエルサの魔法を封印したらエルサが廃人化してしまうとか、そんな感じが妥当じゃないの?王国の乗っ取りとか、全くストーリー的にどうでもいいし。というか、無理やりそれを絡めたせいでストーリーがとっ散らかった感がデカい。


そんな感じで、振り返るとミュージカル的にもストーリー的にもなんというか中途半端感があったかなと。確かに、ディズニー的に予定調和を破壊してて新しい事やってるのは判るけど、そこし終始しちゃってる感がなんとも。クリストファー・ノーランのダークナイトがジョーカー1点のみで傑作化したみたいなのに凄い近い気がする。レリゴーだけで傑作化している感じ。でも確かに、レリゴーのシーンはカタルシスが最高だし、歌も最高なんだよね。まぁ、それだけ。


あと、どうでも良いけど吹き替え版の雪だるまの声がピエール瀧だったのがどういう判断なの?としか・・・。
[PR]
by cemeteryprime | 2014-07-11 22:06 | 作品・感想 | Comments(0)

カテゴリ

作品・感想
雑記
日記
TRPG講座・考察

タグ

(123)
(51)
(35)
(35)
(27)
(27)
(23)
(22)
(20)
(17)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月