blogを書天則。Twitter:@idea51


by cemeteryprime

プロフィールを見る

マイブーム

・クトゥルフ神話TRPG
・レゴ
・海外ドラマ

最新のコメント

最近の国産なら最も実際の..
by 太郎 at 01:24
アナログ(会話中心)で遊..
by cemeteryprime at 08:31
国産のTRPGでも、会話..
by 祟り屋 at 16:12
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:07
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:06
1行目の『クトゥルフ神話..
by cemeteryprime at 08:03
【クトゥルフ神話TRPG..
by さいたま at 14:37
はじめまして。非常に勉強..
by naochaland at 01:03
コメント、ありがとうござ..
by cemeteryprime at 21:52
楽しく読ませてもらってます
by 海に棲むもの at 11:50

最新の記事

【ゲーム感想】スカイリムSE
at 2017-12-09 11:48
【映画感想】ジャスティスリーグ
at 2017-11-24 21:51
【クトルゥフ神話TRPG】ボ..
at 2017-11-18 17:13
【TRPG】キャラクターと世界観
at 2017-11-14 01:14
【映画感想】イット
at 2017-11-10 23:27

【漫画】信長のシェフ ~10巻 (感想)

信長のシェフ 10 (芳文社コミックス)

梶川 卓郎 / 芳文社

スコア:



最近何度も読みなおしている。

戦国時代にタイムスリップする系&信長モノは割とよくあるが、この作品の場合はあくまで戦国時代という手に入る食材や調味料が限られている状況で現代のフレンチシェフがどこまでできるかみたいなテーマがメイン。特に未来知識を活かして歴史に介入したりはしない。

料理でも、武芸でも、学問でも何でもいいのだけど一芸に秀でた職人が技を競わせて戦うみたいな話は割と共通するところがあって好きな事に最近気付いた。プライド(技)のぶつかり合いであると同時に、頭を使って工夫する感じが良いんだよね。

大使閣下の料理人(1) (講談社漫画文庫)

かわすみ ひろし / 講談社

スコア:



最近は同じ原作者(西村ミツル)つながりで『大使閣下の料理人』という作品も買い始めた。こっちは原作者のエッセイがベースなので直接原作者の経験が反映されている感じ。原作者はフレンチの料理人でベトナムの日本大使館で働いてた人みたい。なので、日本と違って手に入る食材に限りがあるベトナムという環境でいかにフレンチを作るかという点と、外交の場でいかに料理にメッセージを込めるかみたいな所がテーマになっている。

こっちを読んでみて(まだ5巻までしか読んでいないが)改めて信長のシェフを読んでみると、実質の所は同じテーマの作品であることが判る。ベトナムが戦国時代になっているだけでやっている事は同じだ(よりハードモードにはなっているが)。同じように食材や器具など様々な制約の中でのフレンチを作る。会談の場で政治的な意味合いを持つ食事を担当する点も同じ。さらに信長の場合は、部下に気持ちを伝えるのが下手なので食事を通じて上司と部下の橋渡しもしなければいけない。

こういう同じテーマを様々な角度、舞台で追求しているような作品は好きなのでこの2作品は合わせて楽しい。分かりやすく原作者の経験が反映されているだけに、テーマ的な強みが作品にシンプルに出ていて良い。ただ、信長のシェフの原作はなにやら諸事情で降りてしまうみたいなので残念な所。
[PR]
by cemeteryprime | 2014-09-29 00:04 | 作品・感想 | Comments(0)

カテゴリ

作品・感想
雑記
日記
TRPG講座・考察

タグ

(123)
(52)
(35)
(35)
(27)
(27)
(24)
(22)
(21)
(17)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月