blogを書天則。Twitter:@idea51


by cemeteryprime

プロフィールを見る

マイブーム

・クトゥルフ神話TRPG
・レゴ
・海外ドラマ

最新のコメント

最近の国産なら最も実際の..
by 太郎 at 01:24
アナログ(会話中心)で遊..
by cemeteryprime at 08:31
国産のTRPGでも、会話..
by 祟り屋 at 16:12
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:07
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:06
1行目の『クトゥルフ神話..
by cemeteryprime at 08:03
【クトゥルフ神話TRPG..
by さいたま at 14:37
はじめまして。非常に勉強..
by naochaland at 01:03
コメント、ありがとうござ..
by cemeteryprime at 21:52
楽しく読ませてもらってます
by 海に棲むもの at 11:50

最新の記事

【ドラマ感想】ネトフリのいろいろ
at 2017-05-27 17:35
【クトゥルフ神話TRPG】微..
at 2017-05-24 18:49
【書籍感想】クトゥルフ神話ガ..
at 2017-05-16 20:44
【書籍感想】コンプリート・デ..
at 2017-05-14 10:25
【クトゥルフ神話TRPG】I..
at 2017-05-03 08:27

【クトゥルフ神話TRPG】探索者とSIZ

今回の記事は、SIZ値に関する考察。ルルブのp.166(SIZと重量の比較表)を参照してもらえばわかるが、SIZに関しては案外具体的な参照データが用意されている。普段は相対値的な数値としてしか意識しないが、この辺りの数値イメージをもう少し的確に掴めば、探索者を作成する際のイメージがより明確になるはずである。

SIZと重量のイメージ
SIZ 重量
1  : 0.5 ~ 5.5 kg
4  : 17 ~ 23 kg
8  : 50 ~ 55 kg
12 : 71 ~ 76 kg
16 : 100 ~ 109 kg
20 : 141 ~ 154 kg
24 : 200 ~ 218 kg


 SIZは重量だけでは無く体積や高さも関係しているので通常の物質で構成されていないかもしれないクトゥルフ神話TRPGのクリーチャーに関してはこの数値を絶対的な基準にするべきでは無い。と、ルールブックには書かれているが、一般的な人間についてはだいたいのイメージはこれで掴む事が出来るのでは無かろうか。

探索者としての最低SIZ
 ちなみにルール上作成される探索者SIZの最低値は8になっている。アメリカ人の成人を基準に考えれば、十分に小柄かもしれないが、日本人の体格を基準に考えればそこまで小柄という訳でもない。なので日本人の探索者を作る場合は、[ 2D6+5 ]で算出するというハウスルールを適用してみても良いかもしれない。

探索者としての最大SIZ
 表から考えるとSIZ18は約120kg ~ 約130kg といった所だろうか。適当に調べてみると180~190cmくらいの外国人の格闘家とかプロレスラーがだいたいそんな感じの体重である。SIZ18はその辺りをイメージすると判り易い感じだろう。

 デカイ上に太った巨大な外国人レスラーだと、余裕で140kgを超えていたりするし、相撲取りの場合は200kgを超えていたりもする。全盛期の曙だと230kgを超えていたっぽいのでSIZ25という感じだろうか。+2D6のダメージボーナスが付いてもおかしくない領域である。

探索者以外でのキャラメイク
 探索者作成における8~18というSIZ範囲はあくまで特別にフィジカルを強化しまくっていない一般人レベルの体格という感じだろう。NPCとして登場させる分には、巨漢系であればSIZが19~25くらいあるキャラが居ても良いし、小学生くらいであれば5くらいでも普通だ。たまにTVに出てくるビックリ人間の動けないくらいのデブなんかもSIZ24くらいはあるはずだ。

 また、探索者であってもプロレスラーや相撲取りみたいなタイプの規格外にフィジカルを強化する格闘家をロールプレイしたい場合は、加齢によるEDUの上昇みたいな感じで、適当にSIZを上昇させるハウスルールを設けてもいいかもしれない。最初に作成した探索者のSIZが16~18くらいあれば、そこから道場に入門して更にSIZアップみたいな感じで。

応用
 こうした規格外サイズについてのSIZイメージはどういう形で活用出来るだろうか。正直使い道は良く判らないが、ジャバザハット的な動けなくなった肥満人間のSIZが具体的に24だとか25になるだろう事が判れば、ゲーム的な障害物として運用が出来る。ドアに鍵を掛けておくのも良いが、ドアの前にベッドを置いてジャバザハットを置いてみてもシナリオ内容によっては面白いかもしれない。SIZ24であれば、STR8の探索者が3人がかりでも運べるかどうかは怪しい数値だ。4人がかりでも対抗ロール的に10%の確率で運べない。

 また、SIZと体重のイメージがしっかり連動出来ていれば、どんどん痩せていくジプシーの呪いだとか、逆にどんどん太っていく呪いだとかも面白いかもしれない。SIZ10の人間が、1日に1づつSIZが太っていく呪いを掛けられれば、2週間でSIZは24になる。もともと身長2mの男が体重200kgになるのと、元は65kg程度の人間が200kgになるのでは状況は異なる。こうした要素は、探索者が状況をイメージ出来てこそ機能する。極端な肥満化で体重が2倍以上に太れば、APPも低下するかもしれないし、DEXも低下するかもしれない。

より高度な探索者作成
 同じ理屈で体重を認識してから身長を設定すれば、探索者の作成時にもう少し具体的に身体的特徴がイメージできる。SIZ12の男性探索者を作成する場合、身長170cmなら健康的だが、身長140cmならデブっている。身長180cmであれば、ちょっと細すぎる気がしないでもない。この辺りはSTRやCONの数値との兼ね合いで考えてみると良いはずだ。CONが低いなら体格はガリガリかもしれない。

 SIZ=身長としかイメージしていなければ、SIZ12のチビデブ探索者という選択肢は最初から存在しえない。ルルブに囚われて小さくまとまって遊ぶべきでは無いが、ルルブのデータを細かく参照することで、選択肢が増えるという場合も多い。色々と掘り下げてみるのも良いはずだ。
[PR]
by cemeteryprime | 2015-06-12 14:39 | TRPG講座・考察 | Comments(0)

カテゴリ

作品・感想
雑記
日記
TRPG講座・考察

タグ

(112)
(44)
(27)
(24)
(21)
(19)
(17)
(16)
(14)
(11)
(9)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(1)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月