blogを書天則。Twitter:@idea51


by cemeteryprime

プロフィールを見る

マイブーム

・クトゥルフ神話TRPG
・レゴ
・海外ドラマ

最新のコメント

最近の国産なら最も実際の..
by 太郎 at 01:24
アナログ(会話中心)で遊..
by cemeteryprime at 08:31
国産のTRPGでも、会話..
by 祟り屋 at 16:12
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:07
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:06
1行目の『クトゥルフ神話..
by cemeteryprime at 08:03
【クトゥルフ神話TRPG..
by さいたま at 14:37
はじめまして。非常に勉強..
by naochaland at 01:03
コメント、ありがとうござ..
by cemeteryprime at 21:52
楽しく読ませてもらってます
by 海に棲むもの at 11:50

最新の記事

【クトゥルフ神話TRPG】数..
at 2017-09-22 18:32
【TRPG】7つの性格類型
at 2017-09-20 01:51
【TRPG感想】メイジ:ジ・..
at 2017-09-18 13:27
【クトゥルフ神話TRPG】P..
at 2017-09-15 19:21
【アメコミ感想】アイデンティ..
at 2017-09-09 22:36

【クトゥルフ神話TRPG】能力値に関して 後編

 キーパーが説明を省略しがちではあるが、地味に重要な基本事項についての参考用記事。初心者プレイヤーは押さえて損は無いはず。詳しく知りたければ基本ルールブックを買って読もう。

POW(パワー)
 精神力を表す数値。意志の強さや、集中力の高さを表現していると考えても良い。POWが高いと何事にも動じない精神力や、忍耐力、執念深さを持っていると考えられる。性格としては自信に溢れた我の強い人物になる傾向がありそうだ。逆にPOWが低いと気が弱く、動揺しやすいイメージだ。集中力も低いと考えれば飽きっぽい投げ出しやすい性格かもしれない。意志が弱ければ、誘惑に弱く他人に追従しがちな性格になるかもしれない。ちなみにゾンビはPOWが0である。INTが高くてPOWが低ければ、好奇心は旺盛だがどれも長続きがしない性格かもしれない。INTが低くてPOWが高ければ、偏屈な頑固親父みたい性格かもしれない。

 意志の強さや弱さは、探索者がどう行動するかに影響するはずだ。意志が強ければ、ちょっとやそっとの障害でも諦めずに立ち向かっていくだろう。弱ければあっさりと逃げ出すかもしれないが、自分の意志が弱ければ簡単に説得されてしまうかもしれない。

DEX(デクステリティ)
 器用さや敏捷性を表す数値。身体の操作性といったイメージなので、足の早さというよりは運動神経がニュアンス的に近いはずである。運動選手であれば、確実にDEXは必要とされるはずである。DEXが低いと不器用でドン臭いイメージなので、反射神経が問われるような仕事には向いて無さそうである。

 手先の器用さが必要になる仕事でも、スピードが要求されない仕事の場合はDEXは低くても成立するかもしれない。その場合はどちらかと言えば根気強さとしてPOWが高い必要があるかもしれない。

APP(アピアランス)
 外見の印象を表す数値。容貌も含まれるが、初対面の相手にどの程度の好感や嫌悪感を与える外見をしているかと考えたほうがイメージは広がりやすい。顔はそれなりにイケメンでも、病的な体型だったり、不気味な声色をしていたり、全身に不気味な刺青を入れていたりすればAPPは低そうだ。逆に顔は整っていなくても、何となく好感を与えるタイプであればAPPは低くないはずである。極端な体型をしているのにAPPが高い場合は、笑顔が素敵だとか、美声であるとか、何か人に好感を与える要素を持っているはずなのでその辺りを色々と考えてみると面白いかもしれない。APPが最低値であれば、単に不細工という以上に、見ているだけで不愉快で殴りたくなるレベルの要素を持っているはずだ。

 APPが極端に高い人や、低い人はどういう職業を選ぶだろうか。人に嫌悪感を与えるレベルの人物であれば、接客業などの対面仕事にはなかなか雇って貰えないはずだ。逆にAPPが高ければそうした分野で活躍出来そうだし、極端に高ければアイドルや教祖といった個人的なカリスマ性が求められる仕事でも活躍出来るかもしれない。またそうした容貌は生き方にも影響を与えるはずだ。ホラーの場合、見た目は不気味だが実はいい人だったみたいなキャラは多い。苦労してきた分だけ他人に優しいかもしれないし、恨んでいるかも知れない。

EDU(エデュケーション)
 知識量や教育レベルを表す数値。基本的には通学年数と考えて良い。最低値は6なので、少なくとも小学校は卒業している計算になる。高校まで卒業しているなら12はあって然るべきだが、学校には通っていてもまともに勉強していないのであれば、年齢は19歳でも知識量は小卒レベルという事もありうる。EDUはその探索者が実際にどの程度の学識があるかを示す数値なので、先に述べた様に大卒だが実際は中卒レベルの知識しか無いというのもアリである。この辺りは性格的な部分との整合性を取りながら考えるべきだろう。

 EDUは高いのにINTは低いという、学歴は高いが頭は悪いタイプというのもありうる。INTが低ければそもそも勉強嫌いな可能性が高いので、学校を中退したり授業を聞かずに頭に入っていないという可能性もあるだろう。探索者の最低年齢はEDU+6で計算するので、大学院生並みの知識を持つ中学生みたいな特殊な探索者は作れない仕様になっている。あくまで探索者は一般人の範囲内である。

SAN(サニティ)
正気度の初期値を表す数値。POWから算出する値。あくまで正気度の初期値を表しているだけなので、正気度自体はSANよりも上昇したりする。
[PR]
by cemeteryprime | 2015-06-16 22:19 | TRPG講座・考察 | Comments(0)

カテゴリ

作品・感想
雑記
日記
TRPG講座・考察

タグ

(120)
(50)
(35)
(30)
(27)
(27)
(22)
(22)
(19)
(17)
(11)
(9)
(9)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月