blogを書天則。Twitter:@idea51


by cemeteryprime

プロフィールを見る

マイブーム

・クトゥルフ神話TRPG
・レゴ
・海外ドラマ

最新のコメント

最近の国産なら最も実際の..
by 太郎 at 01:24
アナログ(会話中心)で遊..
by cemeteryprime at 08:31
国産のTRPGでも、会話..
by 祟り屋 at 16:12
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:07
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:06
1行目の『クトゥルフ神話..
by cemeteryprime at 08:03
【クトゥルフ神話TRPG..
by さいたま at 14:37
はじめまして。非常に勉強..
by naochaland at 01:03
コメント、ありがとうござ..
by cemeteryprime at 21:52
楽しく読ませてもらってます
by 海に棲むもの at 11:50

最新の記事

【シナリオ考察】罪の所在を考える
at 2017-07-17 01:21
【クトゥルフ神話TRPG】内..
at 2017-07-12 23:56
【クトゥルフ神話TRPG】ホ..
at 2017-07-12 18:53
【クトゥルフ神話TRPG】ホ..
at 2017-07-10 22:29
【購買録】最近買った本
at 2017-07-10 18:43

【ドラマ感想】ゴッサム

c0325386_1873441.jpg

概要
汚職が蔓延する腐敗したゴッサムシティを舞台に、正義に燃える新米刑事ジェームズ・ゴードンの戦いを描くドラマ。

両親を目に前で殺害されたブルース・ウェイン少年や、野望に燃えるマフィアの下っ端オズワルド・コブルポット(ペンギン)、ストリートチルドレンの泥棒少女セリーナ・カイル(キャットウーマン)、警察で鑑識官としてはらくエドワード・ニグマ(リドラー)などが登場し、バットマンが活躍するゴッサムシティの前史的な世界観が描かれる。

魅力
とはいうものの、作品としては前史というより、まだ若かった時期のゴッサムシティの住民たちを描いた二次創作的な印象が強く、基本的にはドラマ・オリジナルな世界観と言って良い感じ。

ペンギンやリドラーといった怪人たちが、完成された怪人になる前を描いている事もあって、人間味がまだ強くキャラクターに妙なリアリティがあるのも魅力の一つ。前史という属性を活かして、各キャラが成功や失敗を繰り返しながら、我々が知る所のキャラクター像へと近付いていく過程が描かれるので、ドラマがとにかく面白いのだ。

正直、アメコミの実写化作品は、スーツ着てアクションしてなんぼだと思っていたのだが、この作品は良い意味で期待を裏切ってくれた。観る前はバットマンの出てこない、バットマン世界のドラマ化なんて面白いのか?と思っていたが、キャラの変化を追いかけるドラマという点では未完成なキャラ達が登場する前史という設定は秀逸だといえる。

加えて、世紀末シティなゴッサムのビジュアルも秀逸。普通に携帯電話とか使ってるんだけど、どこかレトロで、時代が不明な感じ。序盤は、ゴッサム警察のあまりの腐敗っぷりに異世界感が強くて面食らうんだけど、なれると如何にもゴッサムな感じがして観ていて楽しい。バートン版とも、ノーラン版とも一味違ったゴッサムをしっかり見せてくれている感じ。

クリエイター
クリエイターは、『メンタリスト』というこれまた面白くて個人的に大好きなドラマシリーズを手掛けたブルーノ・ヘラーという人物。メンタリストの主人公は、巡業サーカス団に所属する旅芸人の血筋で、少年時代から霊能者芸をしていた設定なのだが、ゴッサムでも巡業サーカス団や霊能者が登場するエピソードがあって、ニヤリとさせらる。

メンタリストは刑事ドラマ物なんだけど、普通の都市的な犯罪者以外にも、旅芸人だったり、新興宗教関係者だったり、変わった世界の住人がわんさか出てくるので、その辺りのアウトサイダー的な人たちを魅力的に描ける資質を買われてゴッサムに起用されたのかなとか思わなくもない。

ゴッサムが面白かった人は、メンタリストもおススメです。
[PR]
by cemeteryprime | 2016-01-26 18:08 | 作品・感想 | Comments(0)

カテゴリ

作品・感想
雑記
日記
TRPG講座・考察

タグ

(116)
(46)
(27)
(25)
(25)
(21)
(18)
(17)
(15)
(11)
(9)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月