blogを書天則。Twitter:@idea51


by cemeteryprime

プロフィールを見る

マイブーム

・クトゥルフ神話TRPG
・レゴ
・海外ドラマ

最新のコメント

最近の国産なら最も実際の..
by 太郎 at 01:24
アナログ(会話中心)で遊..
by cemeteryprime at 08:31
国産のTRPGでも、会話..
by 祟り屋 at 16:12
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:07
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:06
1行目の『クトゥルフ神話..
by cemeteryprime at 08:03
【クトゥルフ神話TRPG..
by さいたま at 14:37
はじめまして。非常に勉強..
by naochaland at 01:03
コメント、ありがとうござ..
by cemeteryprime at 21:52
楽しく読ませてもらってます
by 海に棲むもの at 11:50

最新の記事

【ドラマ感想】ネトフリのいろいろ
at 2017-05-27 17:35
【クトゥルフ神話TRPG】微..
at 2017-05-24 18:49
【書籍感想】クトゥルフ神話ガ..
at 2017-05-16 20:44
【書籍感想】コンプリート・デ..
at 2017-05-14 10:25
【クトゥルフ神話TRPG】I..
at 2017-05-03 08:27

【クトゥルフ神話TRPG】技能値の高さに関する考察

クトゥルフ神話TRPGの遊び方には、ストーリーが連動したパズルゲームとしてクリアを目指す謎解きゲーム型と、シナリオはあくまでキャラクターを右往左往させてストーリーを作り出す要因に過ぎないというシュミレーションゲーム型がある。

前者で特に無視されがちなのが、技能値の高さに関するリアリティである。なぜなら技能判定に失敗すると、パズルゲームの進行が途中で止まってしまい、パズルに連動したストーリーの進行も停止してしまうからだ。またゲームクリアの効率とキャラクターの強化を求めるプレイヤーも、こうしたリアリティは無視する傾向にある。

ただ、クトゥルフ神話TRPGは基本的にはストーリーをシュミレーションする遊び方をベースとしている。それ故に、キャラクターを成長させて遊ぶTRPGと違って、レベルデザインに関するシステムがそもそも存在していないし、キャラクターの作成ルールも厳密には管理されていない。そうしたTRPGの場合は、キャラ作成時に技能値の上限が決まっていたり、一定以上高くしようとすると技能ポイントが余分に必要になったりする。

この記事は、シュミレーションゲーム型の遊び方をする人向けである。なので、謎解きゲーム型をメインに遊ぶ人や、とにかく自分のキャラクターを成長させて神話生物相手に無双させるといった遊び方がしたい人には参考にならない記事である。

基本ルルブを参照しよう

技能値の高さに関するリアリティというのは、一応よく読めばルールブックにも基準が書かれている。例えば、初期値は特別に訓練を積んでいない人間でもこの位は扱えるという程度の基準であるし、その技能で生計を立てる為には最低50%は必要だろうという事も書かれていたりする(ルルブp.73)。ただ基本的には情報は少なく、後はサンプルキャラクターの技能値などを参考にして程度を推し量るしかない。

ミスカトニック大学を参照する

ソースブック『ミスカトニック大学』には大学に入学したての新入生探索者を作成する為の特別ルールが掲載されている。ここには、高校を卒業したての探索者の限界としての技能値が明記されている。これを読めば、高校生探索者が如何に非力なキャラであるかが理解できる。非力な学生キャラで神話的恐怖に望む際の恐怖はプライスレスである。ホラーに疎いプレイヤーでも、なぜホラーの登場人物には大人よりも学生が多いのかが理解できるはずである。

エクリプス・フェイズを参照する

ところで、同じくD100システムを採用しているエクリプス・フェイズも参考になる。キャラメイクのシステムこそ違えど、技能判定は同じくD100なので、技能値の高さのイメージ基準は共通と考えて良い。

エクリプス・フェイズの場合は、技能値の高さのイメージがきちんと表にして明示されている。ちなみに、エクリプス・フェイズの場合は初期値の最低値1%のシステムは無いので(00-99判定だから)0%1%の部分を少し弄って、クトゥルフ用に参照表を作った。シュミレーション大好きプレイヤーは参考にしてみて欲しい。

c0325386_10555470.jpg

このイメージ表は、クトゥルフ神話TRPGや、ミスカトニック大学などのその他の海外ソースブックで使用されている基準と比較しても、特に大きな差異は無い。クトゥルフ神話TRPGの場合は、そもそも技能値に関して細かい規定が無いので、クトゥルフ・バイ・ガスライトに掲載されている有名キャラたちのデータと比較すると、90%越えがチラホラいて本当かよと思ってしまうが、シャーロック・ホームズやモリアーティ教授や、フーマンチューなんかは、人類最強レベルなので仕方ないのかもしれない。

また、シュミレーション性という点で言えば、クトゥルフ神話TRPGの場合は一部の技能の基本初期値が高すぎる傾向があって、ミスカトニック大学なんかだと、学生探索者に関しては初期値を1/2にしたりして調整していたりする。


[PR]
by cemeteryprime | 2017-02-15 19:55 | TRPG講座・考察 | Comments(0)

カテゴリ

作品・感想
雑記
日記
TRPG講座・考察

タグ

(112)
(44)
(27)
(24)
(21)
(19)
(17)
(16)
(14)
(11)
(9)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(1)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月