blogを書天則。Twitter:@idea51


by cemeteryprime

プロフィールを見る

マイブーム

・クトゥルフ神話TRPG
・レゴ
・海外ドラマ

最新のコメント

最近の国産なら最も実際の..
by 太郎 at 01:24
アナログ(会話中心)で遊..
by cemeteryprime at 08:31
国産のTRPGでも、会話..
by 祟り屋 at 16:12
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:07
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:06
1行目の『クトゥルフ神話..
by cemeteryprime at 08:03
【クトゥルフ神話TRPG..
by さいたま at 14:37
はじめまして。非常に勉強..
by naochaland at 01:03
コメント、ありがとうござ..
by cemeteryprime at 21:52
楽しく読ませてもらってます
by 海に棲むもの at 11:50

最新の記事

【ゲーム感想】ポケットモンス..
at 2017-10-15 23:22
【TRPG】システムを考えてみる
at 2017-10-11 01:52
【クトゥルフ神話TRPG】気..
at 2017-10-10 23:26
【ドラマ感想】ルーク・ケイジ
at 2017-10-03 19:55
【雑記】カインとアベルの話
at 2017-10-03 18:43

【クトゥルフ神話TRPG】初期値を理解する

初期値との比較

先の記事で上げた技能値のイメージ表を使って、クトゥルフ神話TRPGの初期値の内容を検証してみよう。日本人プレイヤーが忘れがちな事実として、クトゥルフ神話TRPGの探索者は、平均的なアメリカ人であるという事実がある。言わずもがな、平均的アメリカ人には普通に出来ることでも、日本人には馴染みの無いことはあるのだ。

運転

まず、運転の20%に関して。この技能を持つものは、特にスピードを出したり、悪路だったり、悪天候だったり、カーチェイスでもしない限りは、ロールなしで乗用車の運転が出来るとされている。つまりは、初期値の時点で運転免許を持っている状態と考えてよい。

現代の探索者の基準は平均的アメリカ人の大人なので、当然の様にデフォルトで運転免許を持っているのである。

機械修理

機械修理も20%ある。これは表に従うなら、平均的なアメリカ人の大人であれば、単純な機械の修理や組み立てや、大工仕事や配管仕事も基本的な事くらいは出来ることを意味している。日本人を基準にすると違和感があるが、アメリカ人が基準なので特に違和感は無い。

火器

拳銃の20%と、ショットガンの30%に関しても、拳銃に関しては基本的な扱い方は知っていて、ショットガンに関してはある程度は馴染みがあるという計算になる。アメリカ人の場合、一部の都会っ子を除けば、釣りをしたことがあるレベルで、ライフルやショットガンで害獣を撃ったり、狩りをしたりくらいはしている。拳銃に関しても一般家庭にあっても特に不思議は無いので、20%がデフォルトになっている。もちろん日本人探索者の場合は、初期値が20%もある訳がない。

歴史

歴史の20%に関しては、表に従えばこれは高卒レベルの知識とのことなので、平均的大人であれば一般常識レベルとして、その程度の数値があるという事になる。これに関してはアメリカ人だろうが、日本人だろうが大差は無いだろう。

登攀

登攀の40%に関しては、平均的なアメリカ人はそんなに登攀する機会があるのかよ?と思ってしまうが、一軒家が多いアメリカ人の場合は、梯子で屋根によじ登ったりする機会が割と多いのかもしれない。

応急手当

応急手当の初期値が30%というのはかなり高い。アメリカ人なら、誰でもそこそこ応急手当の実践経験がある計算になる。アメリカ人の場合は映画やドラマを観ていれば、余程の都会で無いかぎり、怪我をして直ぐに救急車で運ばれるという状況が無い。病院が近くに無いことの方が一般的なので、怪我をしたら、その場で応急手当をしてから車で病院まで向かうというのが比較的一般的なのかもしれない。場合によっては、医療保険に入っていないが為に簡単に病院に行けないという事情があるのかもしれない。

こぶし

こぶしの50%に関しては、アメリカ人でも流石に日常的に殴り合い(パンチ)はしてないだろうという感じだが、スタンガンの様な物を押し付けたり、相手のパンチやキックを腕でガードする受け流しの判定にも使用するので、そこまで含めると日常的に使っていると言えなくもないのかなという気はする。

5%きざみの初期値設定

先の図はエクリプス・フェイズからそのまま持って来たので10%刻みだが、クトゥルフ神話TRPGの初期値は、5%刻みで細かく分かれている。なので、クトゥルフ神話TRPG用にもうちょっと細分化した表を用意してみた。

c0325386_13121883.jpg

初期値の5%というのは、特に勉強した訳でも練習した訳でも無いが、何となくなら知っている。もしくはやれそう。というレベルだろう。

15%なら、多分出来るが、基本的な技量がある…とまでは言えないみたいな感じだろうか。このゾーンに位置している技能には「隠す」「信用(社会的信用)」「説得」「サブマンガン」「マシンガン」なんかがある。

25%ゾーンに関しては、実践経験があるある程度慣れている…とまではいかないが、何回かはやった事もあるよというレベルだろうか。「聞き耳」「水泳」「跳躍」「投擲」「図書館」「ライフル」「組み付き」「キック」なんかがある。

こうやって数値の具体的なイメージが掴めたら、現代アメリカ人探索者ではなく、現代日本人探索者用の初期値を記したキャラクターシートを作成してみるのも良いかもしれない。


[PR]
by cemeteryprime | 2017-02-15 20:09 | TRPG講座・考察 | Comments(0)

カテゴリ

作品・感想
雑記
日記
TRPG講座・考察

タグ

(122)
(50)
(35)
(33)
(27)
(27)
(23)
(22)
(20)
(17)
(11)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月