blogを書天則。Twitter:@idea51


by cemeteryprime

プロフィールを見る

マイブーム

・クトゥルフ神話TRPG
・レゴ
・海外ドラマ

カテゴリ

作品・感想
雑記
日記
TRPG講座・考察

タグ

(105)
(43)
(26)
(24)
(21)
(17)
(15)
(15)
(13)
(11)
(9)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

【アニメ感想】新機動戦記ガンダムW

何となく懐かしさから観てみたが、全然内容覚えてなかった。

地球に侵略されつつある5つの宇宙コロニーから、同時期に5人の少年兵がテロリストとして地球に送り込まれる。一方、地球では地球連邦の中核を担っている、軍産複合体と貴族のイメージがごっちゃになった感じの軍閥勢力OZがクーデターを計画していた。・・・という、設定がなかなか面白がったが、途中でグダグダになったり、過去のガンダムの焼き直しになったりしてしまった。

でも、割と洗脳されてた少年兵が勢力図の変動なんかで、正義の方向性を見失って、戦う理由を探して放浪するというストーリーは良かった。

どうでもいいけど、市民の犠牲になんの躊躇もないレディ・アンが、唐突に二重人格化して善なる指導者になる辺りは意味不明だった。元の冷酷な鬼女キャラを全うさせればよかったのに残念。

あとメカデザインが結構好き。トールギスからのリーオーとか、ヴァイスエイト&メリクリウスからのビルゴとか。試作型⇒量産型のバランスが良い。


[PR]
# by cemeteryprime | 2017-02-08 19:27 | 作品・感想 | Comments(0)

【映画感想】ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち

c0325386_17405481.jpg
観て来た。最高に楽しい映画でした。奇妙で、不気味で、楽しくて、幻想的。ファンタジー映画はやっぱりこういう、魔法に掛けられた気分を体感できる作品でなくっちゃいけないなと改めて思った。

ストーリーがどうこうとか、ビジュアルがどうこうというより、とにかく豊かなイマジネーションをぶつけて楽しい気分にさせてくれる映画なので、観に行くべし。お勧めです。

大雑把なあらすじとしては、おじいちゃんがある日、奇怪な死に方をする(目玉をくりぬかれて死ぬ)。その死に方や、事件現場で目撃した怪物の存在などから、おじいちゃんがかつて怪物と戦っていたという話やその他諸々の信じられないような不思議な話の真相を確かめたくなった主人公は、おじいちゃんが子供の頃にいたという、変わった子供たちが集められた養護施設に向かう。そこは異能を持った子供たちを保護するシェルターであった。そして、そこにサミュエル・L・ジャクソン率いる悪の異能者軍団が攻め込んでくる・・・。みたいな感じ。

個人的な見どころとしては、ホローっていう怪物が、完全にスペクトラル・ハンターな所(クトゥルフ神話TRPGネタ)。これを観たら、シナリオにスペクトラル・ハンターを出したくて仕方が無くなるはず。あと、TRPGで別に中世が舞台って訳でも無いのにクロスボウの射程を大型、中型、小型に分けて細かく載ってたりするシステムがあるけど、クロスボウとか使う場面なんかあるのかよと思ってたけど、この映画観たら、クロスボウって素敵!って思えた。

[PR]
# by cemeteryprime | 2017-02-07 20:40 | 作品・感想 | Comments(0)

【TRPG】D20 モダン

c0325386_11184225.jpg

去年に秋葉原のイエサブで見かけて購入。ようやく、中身を読んでみたのだが、なかなかに面白い。

端的に言えば、現代アメリカを舞台にした魔術あり超能力ありSFありモンスターありの伝奇アクションストーリーを再現する為のTRPGシステムである。スーパーナチュラルだとか、バフィ・ザ・バンパイア・スレイヤーだとか、あとカルト教団なんかが敵として登場する大抵のアメコミの世界観なんかとも近い感じ。特務機関のサイオニック捜査官として、現代の都市に巣食う闇の者たちを狩るみたいなストーリーが簡単に遊べる。

基本的なシステムは、D&Dなので、経験値デザインだとか、ミニチュア戦闘ルールだとかも、作り込まれている感じ。あと、海外TRPGルルブの特徴として、設定集なんかがボリュームがあって良い。D&Dのシステムは、経験値デザインがあるので、敵キャラのレベルデザインもシステムで細かくサポートされているので、バランス崩壊させない形でのカスタムも可能になっている。

怪異相手にヒーローが大活躍する様な、現代伝奇アクションをクトゥルフ神話TRPGのシステムでやるのは無理があるので、そういうのをやりたい人はこちらのシステムがお勧めである。ちなみに、現代伝奇モノ的なシナリオに関する素材も色々とサポートされているので、見かけたら参考資料として買ってみても損は無いはず。


[PR]
# by cemeteryprime | 2017-02-06 18:18 | TRPG講座・考察 | Comments(0)

【アニメ感想】攻殻機動隊SAC

c0325386_17051620.jpg

エクリプス・フェイズの参考作品の1つに上がっていたので、今更だが攻殻機動隊SACと、SAC:2ndGIGを観た。ネトフリで観れる。

ザ・SFって感じの世界観やガジェットが色々登場して、なかなか面白かった。原作知らんから、電脳化が、実際にどういう処理なのかが分からんかったが、脳に情報通信端末みたいなのを接続してるとかそういう事なのかな?

シーズンを通して笑い男事件を追いかけつつ、色んな小話を挟んでいく連ドラ形式も良かった。タチコマが進化していく話が好き。

シーズン2は、割と似たような話だった上に、ごちゃごちゃと御託が多くなっちゃって、シーズン1と比べると微妙だった。単なるお約束なのかもしんないけど、トグサの役回りも似たような感じだし。割とどうでも良いポイントだが、クゼの資金稼ぎ方法(小数点以下の端数を盗むやつ)が、スーパーマンⅢの奴やん!ってなってちょっと笑った。ハイテクどころか、80年代の手法やぞ!

シーズン2はラストで、笑い男が協力してくれないのは納得がいかなかったな。何のために冒頭で登場させたんだよという。唐突にタチコマの母艦衛星で特攻させる意味も分からんし。データ移すとか、バックアップ取るとか、何とでも出来るだろうに。という感じで、話自体がすげー面白いというかは、世界観ありきで面白い感じ。


[PR]
# by cemeteryprime | 2017-02-01 19:02 | 作品・感想 | Comments(0)

【映画感想】ドクター・ストレンジ

c0325386_17381728.jpg

マーベル映画、ドクターストレンジを観て来た。評価としては、そこそこという感じ。映像が凄い!とか、カンバーバッチとマッツが最高!みたいなのを置いとくと、話自体は微妙としか。

傲慢な天才外科医の医者のストレンジ先生が、雨の日に調子に乗ってスマホを弄りながら運転をしてたら事故で両手がグチャグチャになってしまう。両手を治療して、外科医に戻るんだと、保険の効かない馬鹿みたく金の掛かる最新手術を試しまくるも、両手は治らず一文無しに。そんな時に、スピリチュアルな感じで奇跡の復活を遂げた元半身不随患者の話を聞いて、駄目元で魔法使いに弟子入りするしかねぇと、ヒマラヤへ。

みたいな話。なんかこう、いちいち締まらないというか、お手軽感に溢れててあまり燃えないんだよな。道士への弟子入りも、門の外で5時間も待ってたから仕方ないから弟子にしたろかとか。三日間、雨の日も雪の日も死にかけながら土下座して弟子入りを志願するくらいしろよみたいな。


あと、敵のマッツがいまいち強くないし、残虐でも無いという。悪の魔術師なんだったら、もっと正気度が0になって、心臓を抉り出して邪神に捧げるくらいの暗黒の儀式とかやれよなとか。挙句の果てには、ラスボスの邪神が拍子抜けレベルのポンコツだったり。この監督のフッテージっているホラー作品は結構面白かったので、その辺のスキルとかもっと活かせば良かったのに。


正直、同じ魔法使い物ならハリーポッターとか、最近だとファンタスティックビーストもそうだけど、そっちの方が、魔法表現がスタイリッシュでアクションも良い感じなんだよな。尚且つ、イギリスのファンタジー感がちゃんと出ているという。

一方、ドクターストレンジは、良くも悪くもアメリカンな魔法感というか、こう魔法というよりは、ヒッピー文化なLSDによる幻覚的イマジネーション世界の延長戦になるような感じで、あまり好きにはなれない。正直、アメリカの映画とかドラマとかアニメとか見てると、万華鏡的なLSD風の表現とか、程度の差はあれど、すげー陳腐というか、またかよみたいな印象しかない。レトロアメリカな世界観の作品ならともかく、2000年代でLSDと感覚遮断水槽は禁止にして欲しい。

あと、修行の舞台がヒマラヤの寺院なのに導師が、ケルト人なのも何でやねんとしか。ドルイドじゃねーか!それならもう、インディアンのシャーマンに弟子入りして、マジックマッシュルームでも齧ってたら良かったんじゃないのか!

で、ストーリー的には、ストレンジ先生が一応、魔術師見習いになりましたよ、お終いといった感じ。ストーリー的にもの足りないのは、敵があまり怖くないしポンコツすぎたというのもあるんだけど、いまいちストレンジのドラマが薄いというのもある。傲慢な外科医っていうのも、冒頭に電話でしょーもないオペを断りまくって調子に乗っているっていう程度の表現だし、何となく成り行きで魔法使いになってラスボスを撃退したものの、別に何か成長してヒーロー道に目覚めた感じも無いし。あと、魔術で両手を治せないっぽいのも、いまいち理屈が分からんし。

どうせなら、両手を魔術で治せて、外科医として復帰できる状態になった上で、それでも魔術師として社会に奉仕する道を選ぶみたいな、そういう選択を見せて欲しかったなとか。貧乏な人の、しょうもない病気もちゃんと治療してあげる、地元密着型のドクターになるとか。そういう成長を見せて欲しかった。


[PR]
# by cemeteryprime | 2017-02-01 18:37 | 作品・感想 | Comments(0)

最新のコメント

最近の国産なら最も実際の..
by 太郎 at 01:24
アナログ(会話中心)で遊..
by cemeteryprime at 08:31
国産のTRPGでも、会話..
by 祟り屋 at 16:12
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:07
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:06
1行目の『クトゥルフ神話..
by cemeteryprime at 08:03
【クトゥルフ神話TRPG..
by さいたま at 14:37
はじめまして。非常に勉強..
by naochaland at 01:03
コメント、ありがとうござ..
by cemeteryprime at 21:52
楽しく読ませてもらってます
by 海に棲むもの at 11:50

最新の記事

【ドラマ感想】アイアンフィスト
at 2017-03-20 18:42
【雑記】オカルトについてのあ..
at 2017-03-04 23:37
【雑記】トンデモ話の文法
at 2017-03-04 20:27
【書籍感想】悪霊にさいなまれ..
at 2017-03-04 12:43
【クトゥルフ神話TRPG】キ..
at 2017-02-25 00:31