blogを書天則。Twitter:@idea51


by cemeteryprime

プロフィールを見る

マイブーム

・クトゥルフ神話TRPG
・レゴ
・海外ドラマ

最新のコメント

最近の国産なら最も実際の..
by 太郎 at 01:24
アナログ(会話中心)で遊..
by cemeteryprime at 08:31
国産のTRPGでも、会話..
by 祟り屋 at 16:12
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:07
TRPG全般では、進行役..
by 祟り屋 at 16:06
1行目の『クトゥルフ神話..
by cemeteryprime at 08:03
【クトゥルフ神話TRPG..
by さいたま at 14:37
はじめまして。非常に勉強..
by naochaland at 01:03
コメント、ありがとうござ..
by cemeteryprime at 21:52
楽しく読ませてもらってます
by 海に棲むもの at 11:50

最新の記事

【クトルゥフ神話TRPG】ボ..
at 2017-11-18 17:13
【TRPG】キャラクターと世界観
at 2017-11-14 01:14
【映画感想】イット
at 2017-11-10 23:27
【ラクガキ】邪神像
at 2017-11-06 20:43
【ドラマ感想】スーパー戦隊シ..
at 2017-11-05 23:38

タグ:魔術 ( 1 ) タグの人気記事

ヘルボーイの秘密結社

ラーのヘリオピック協会
フランス人の織物商ユージン・レミーは1728年にエジプトでラーゾットなる謎の人物と出会い、彼からアトランティス、レムリア、ムーの人類創世以来の古代の秘儀を授かる。そして1729年にパリでラーのヘリオピック協会を設立する。協会はパリにヘリオポリス寺院を設立し、最盛期には4万人の会員がいた。レミーの死後は創始者の生まれ変わりとされる少女を首領に据え、その後1857年にロンドン、1872年にはニューヨークにゴールデンロッジを開いた。しかし、1883年に少女が隠棲をすることを決定すると、勢力争いが起こり90年にパリ、ニューヨークのロッジが閉鎖。93年にはロンドンのロッジも焼けた。しかし、その後も秘密裏に活動を続け1906年のサンフランシスコ大地震や1908年のツングーツカ大爆発に関係したと噂される。

オシリス・クラブ
イングランドにあるオカルト結社。ラーのヘリオピック協会の会員7名が1866年に結成した秘密結社。超常現象の大家が集まるクラブ。オカルト学の権威で、英国超常現象研究協会のトレバー・ブルッテンホルム教授も1940年代に入会している。

・・・と、いうのがヘルボーイというアメコミに登場する架空の秘密結社に関する設定。作中では名前くらいしか登場しないんだけど、巻末の解説ページでちらほらと説明が出ていて、地味に少しづつ内容が更新されていってて面白い。流石はオカルト探偵物作品なだけあって、設定がツボを押さえていて良い感じ。ユジーン・レミーの下りは多分、H・P・ブラヴァッキー夫人あたりを元ネタにしたものなのかなと推測。ヘルボーイは、アトランティスとかレムリアとかハイパーボリアだとかのクトゥルフ的超古代史観を採用しているので、ブラヴァッキー夫人を持ってくる辺りは、わからなくもない。

ちなみに、史実と比較してみると・・・1729年に設立というとちょっと古すぎる気がする。カリオストロ伯爵すら生まれていない時代である。ちなみに、ラーのヘリオピックみたいな、エジプト風の単語とかヘルメス主義系の名前を関する魔術結社が流行るのは19世紀に入ってから。18世紀だったら、薔薇十字会系かフリーメイソン系の魔術というよりは政治思想系の秘密結社が関の山な感じ。

オシリス・クラブに関していうならば、1866年という年代はちょうど英国薔薇十字協会が設立されたのが66年か67年あたりなのでもしかしたらこれをモデルにしたのかも知れない。ブラヴァッキー夫人の神智学協会がニューヨークで設立されたのは1875年。エジプト魔術的な物が流行り始めたのは神智学協会の影響が大きいので、ネーミング的には流行を先取りしすぎている感じ。ちなみに1888年に設立された黄金の夜明け教団の創設者たちはこの英国薔薇十字協会のメンバーである。

英国薔薇十字協会を創設したロバート・ウェントワース・リトルという人物はフリーメイソン系結社のメンバー。ドイツの薔薇十字会結社の秘密文書を入手したという経緯で英国薔薇十字協会を設立したらしいが、本当のところはエドワード・ブルワー・リットンの薔薇十字会員を主人公にした小説『ザノーニ(1842)』のせいでイギリスで薔薇十字会ブームが起きていたからのようだ。

どうでも良いけど、ラーのヘリオピック協会のヘリオピックって何なんだ?と疑問に思って調べてみたところ、そんな単語は無かった。ヘリオピックホテルとかいうフランスのホテルはあるんだが。
ヘルメティック(Hermetic。ヘルメス主義の、錬金術の)という単語はよく魔術結社の名前に付いているのでそれかと考えていたんだけども、ヘリオピック(Heliopic)なので綴りが全然違った。

Heliopicという綴りから推測すると、この単語はヘリオポリス(ラーを崇拝していたエジプトの古代都市。現在のカイロ周辺)に由来していそうな感じ。多分、オリンピックがオリンピア+ピックなのと似た感じでヘリオピックという造語なんだろうなと予想。オリンピアもヘリオポリスもギリシャ語で、ヘリオは『太陽』という意味。なので、the Heliopic Brotherhood of Raは、完全に翻訳するならば『ラーの太陽の同胞団』とでも訳すんだろうか。ちなみに、魔術結社にはエジプトの古代都市名を冠したルクソール同胞団だとか、ルクソール錬金術協会なんてのもあるので、ヘリオピック協会もヘリオポリスの同胞団程度のニュアンスかもしれないけど。
[PR]
by cemeteryprime | 2014-10-18 11:40 | 雑記 | Comments(0)

カテゴリ

作品・感想
雑記
日記
TRPG講座・考察

タグ

(123)
(51)
(35)
(35)
(27)
(27)
(23)
(22)
(20)
(17)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月